オランダ生活

オランダでボランティアをして学んでいる3つのこと

こんにちは!

オランダに住むなほこです。

私は現在オランダで週に1回ボランティアをしています!

そこで私がオランダでボランティアをして学んでいる3つのことを

紹介できたらと思います!

スポンサーリンク


はじめに

私がしているボランティアをするきっかけと

ボランティアで何をしているかを簡単に照会します。

ボランティアをするようになったきっかけ

ボランティアをするきっかけは学校での仕事を得るための説明会でした。

もともと試験の1つであるONA(Orientatie Nederlands arbeidsmarkt)を勉強していた時

主に外国人向けに仕事やボランティアの相談や提供をしているお仕事をしている方が来てくれました。

1対1で面談をしていただきより相談したい場合はオフィスへいらっしゃいと連絡先を教えてもらいました。

後日

私はメールで問い合わせをして実際に会ってお話をしました。

相談内容は住んでいる地域でボランティアをすることです。

自分でボランティアを探すこともできるのですが住んでいる近くで

募集を探すのが困難だったため相談をしました。

その結果

メールで私が住んでいる村での高齢者の方々が住む建物を運営している会社の

ボランティアを教えてもらい一緒に訪問していただきました。

訪問をしてその日にボランティアすることが決まり

契約を交わし(必要事項に記入)

現在に至ります。

ジョブコーチという仕事をされている方なのですが

実際にコンタクトを取ったのは私だけだったようで

自分で探すと困難だったボランティアもすぐ決まり

感謝です!

ボランティアで何をしているか

私はボランティアでコーヒーの提供をしています。

55歳以上の方が住める建物内の食堂のような場所です。

時間は9時45分から11時で

コーヒーを飲みながら皆さんがお話を楽しみます。

私の仕事はコーヒーを作ってテーブルのセッティングと

片付けです。

必要時応じて9時より前に行ったり

お昼のお手伝いもします。

では次にタイトルにも書いた

オランダでボランティアをして学んでいる3のことを紹介します!

スポンサーリンク


 

オランダでボランティアをして学んでいる3のこと

1 オランダ語の会話

コーヒーを用意して提供してからは一緒に座って

オランダ語でお話をします。

各テーブルで様々な話題のお話をされていて

正直聞いていることが多いのですが(^^;)

会話の内容や表現方法、声のトーンなど

学校では学べないこともあり毎週勉強になっています!

始めたころよりは自分から話せるようになりました(´▽`)

2 会話のテーマ

オランダ語の会話を聞いたり話したりする中で

様々な会話のテーマが出てきます。

来ている方々は70代や80代の方が多く

実は私の夫のおじいさんとおばあさんも来ています!

会話のテーマは主に

天気、家族、友達、住んでいる場所、お店、ニュース

昔の仕事、ゴシップ バカンスについて 等々

聞き取れないときもありますが💦

次から次へと話題が変わり追っていくいくだけでも一苦労です。。。

オランダ人はお話好きということは言われているのですが

毎週実感しています!

会話のテーマを学べることで自分自身が会話するときも

活用できたらと思います!

3老後の過ごし方

私が今お話ししている方々の年代になることに老後があるのかな?という疑問はありますが💦

毎週のコーヒータイムを楽しむ姿を見ると

私自身70代になったらこういう時間を楽しみたいなと思います。

お仕事や子育てを経験され現在も家族との関わりや友達との関わりを大切にされている姿を見て

素敵だなと思います♡

スポンサーリンク


 

ボランティアをしている理由

ボランティアといっても様々な内容や条件などがあります。

ボランティアの種類でも労働賃金をいただける有償ボランティアもあります。

ボランティアという概要についての詳しい説明は以下のリンクよりご覧ください

厚生労働省社会・援護局地域福祉課ボランティアについて

私が行っているボランティアでは毎週行っている仕事に関しての労働賃金はいただいていません。

ただ

毎週飲むコーヒーの料金は無料です。

またボランティアが参加できるイベントに参加したり

クリスマスのプレゼントもいただいています。

以上の得点はありますがそれでもボランティアをしていると

驚かれることもあります。

私がボランティアをしている理由は

・オランダ語が話せて聞けること

・新たな出会いとコミュニティに所属できること

・オランダの習慣を経験できること

です。

上記に記入した3つの学びにも重なりますが

私にとってはオランダ語が話せる環境があるだけでとても価値があります。

その上

新たな人々に出会えてコミュニティに所属できることや

クリスマスのプレゼントなどのオランダならではの習慣を

経験できることもとても感謝です。

学校の先生からも学校以外での関係性を持つことを

勧められています。

労働賃金をいただかない中で自分の時間を使は難しさもあるかとは思いますが

私が経験している価値はお金い上の価値があるなと思っています。

これからもボランティアを続けたいと思います!

スポンサーリンク


 

最後に

今回は私がオランダでボランティアをして学んでいる3つのことを

紹介しました!

オランダは様々なボランティアがあります。

求人サイト等でも検索できますのでぜひご興味ある方は探してみてくださいね!

 

~おまけ~

今日のおまけは Jij (あなた)です。

例えば Jij bent Nahoko(ヤイ ベント ナホコ)で あなたはなほこです

という意味になります。

実際の会話では疑問形で使うことが多いです。

疑問形の場合は動詞が前に来るので

Ben jij Nahoko?(ベン ヤイ ナホコ)? で あなたはなほこですか?

となります。

3つの追加情報

1 Jijの疑問形の場合動詞のbent が ben となります。

2 Jijの丁寧語はu(ウ)となります。

3 uについてはまたご紹介できたらと思います!

 

オランダ情報発信しています!

オランダ生活の4年間をインタビューしてもらいました♡

note

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー

https://note.mu/aimiya121/n/nce4f1bcfc5f7

note

https://note.mu/nahoko775

パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA

ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja

インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/

タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo

過去のブログ

https://ameblo.jp/ibunkakouryu/

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)