長いようで短い!オランダ生活5年を迎えて♪

オランダ生活

 

こんにちは!

オランダに住むなほこです。

 

私事ではありますが2019年12月11日は私がオランダに来て5年を迎えることができました。

 

そこで今回はオランダ生活5年を迎えて過去を振り返りながら現在のことや今後のことを書きたいともいます。

スポンサーリンク


 

長いようで短い5年間!

 

私自身今年に入り5年という期間をより意識するようになりました。

 

自己紹介などでオランダ生活5年目と伝えると驚かれることもあり長いですね!と言ってもらえます。

 

実際の数字で見たときに5年という期間は長いように感じますが生活の肌感覚でいうと驚くほど早く過ぎていきました。

 

5年間を振り返りながらより具体的に書いていきたいと思います。

 

生活が精一杯だった1年目

オランダに来たのは2014年12月11日です。

 

日本からオランダまでは乗り継ぎを1度して到着しました。

 

人生で初めての乗り継ぎを含む1人での飛行機は緊張していたのを覚えています。

 

空港には当時まだ付き合っていた夫が迎えに来てくれていました。

 

出会えた時の喜びは本当に嬉しくてオランダに来たことを実感した瞬間でした。

 

当時は夫の実家に住んでいたのですが駅に迎えに来てくれていた夫のお母さんと対面した時緊張していて挨拶のみで黙っていました。

 

家に着くと部屋に『ようこそ我が家へ』と英語でメッセージが書かれたカードが置かれていて感動したことを覚えています。

 

実家暮らしでの約1年間は夫との会話は100%英語でした。

 

夫の両親と弟も英語が話せたのですが私の緊張と生活に慣れるまで精一杯だったこともあり中々話せず夫を通して会話することもありました。

 

毎日家族で夕食を過ごすなかでオランダ語だけの会話が飛び交い夫に訳してもらいながらただただ聞くだけの日々でした。

 

今思うとリスニングには最適な空間でありオランダ語のスピード感に慣れてくるきっかけとなっていたかもしれません。

 

精一杯ながらの1年間の中でも振り返ると良いことや感謝すべきこともたくさんありました。

 

いくつか紹介できたらと思います。

スポンサーリンク


 

 

ビザ取得だけに集中した3か月間

 

私の場合オランダに来てからビザ取得の手続きをしたので約3か月間はビザ取得だけに集中していました。

 

ビザの取得の準備をする中でクリスマスが近いこともあり夫がベルギー旅行を計画してくれたりもしました。

 

オランダ生活の不安を少しでも軽減してくれた夫に感謝です。

 

ビザ取得はパスポートだけでオランダに滞在できる3か月以内に行わないといけませんでした。

 

市役所に行ったりオランダの日本大使館、外務省、INDに行ってビザの手続きがなんとか3か月以内にできたのが本当に嬉しかったです。

 

詳しい手続き方法はブログで紹介していますが5年前のものなので『オランダ パートナービザ』などの検索をしていただき最新の情報(年代が新しい)を得ていただければと思います。

 

ビザを取得するにあたりたくさんの説明を読んでくれて資料も用意してくれた夫には本当に感謝しています。

 

私がオランダに来たときはパートナーとして夫の実家で同居を始めました。

 

今年2019年3月29日に入籍をして夫婦となりました。

 

夫の実家暮らしでの学び

 

夫の実家で約1年間生活をしていたと友達や出会った方に伝えると驚かれることが多いです。

 

確かに夫の家族との生活で難しさもありましたが学も多く生活できよかったと思っています。

 

特にオランダ人の家族の家庭の味を知れたことや子育てについての意識や考え方、物事への考え方を学べたことが今の生活にも役立っています。

 

お母さんが料理が好きで年のイベントではイベント用の料理を作ってくれました。

 

フライドポテトやスープを自家製で作ることやスーパーの買い物など一緒に行動する中で食事の習慣や家族での過ごし方なども経験することができました。

 

もちろん夫の家族は一家族でありオランダ人といっても様々です。

 

その中でも家族と過ごせた経験が2人暮らしをしてからも役割分担や夫との会話等中で助けになることが多くあります。

 

オランダに来てから私はとりあえず平日は家にいることが多く週末は夫と出かけたりしていました。

 

不安も感じできることからやってみて

 

ビザが取得でき夫の実家で生活している中で家事のほとんどは夫のお母さんが行い手伝うこともしたのですがペースがあるようで手伝うことも難しかったのを覚えています💦

 

何もしていない自分に不安も感じていて夫が用意してくれたパソコンで海外でもできる在宅勤務を探すようになりました。

 

オランダに来てから初めての仕事です。

 

日本にいるときは保安検査員の仕事と介護の仕事をしていましたがパソコンを使って仕事をすることや在宅勤務での仕事は何1つしたことがありませんでした。

 

それでも仕事をしてみたいと思いシュフティというサイトに登録をしてライターの仕事をするようになりました。

 

当時始めたことについてはブログで紹介しているので以下のリンクよりご覧いただけます。

 

 

振り返るとできることを必死でやっていたので新しいことに挑戦というワクワク感よりとりできることをひたすらやるのに必死でした。

 

当時の経験は今の私にとっても大切な経験であり思い出です。

スポンサーリンク


 

 

オランダ語の試験に向けて2年目

オランダ生活2年目はオランダ語の試験に合格するため学校に通いながらの生活となります。

 

2015年の10月より学校へ通い始めて途中でクラス替えやレベル替えなどもありました。

 

学校での学び

 

約2年間学生として学校に通う中でオランダ語の学習はもちろんのこと先生との会話を通してオランダの習慣について等も学ぶことがでました。

 

私の場合は学校に行き一定の時間を勉強に使うことができました。

 

宿題があることで学校に行かない日でもオランダ語の勉強のモチベーションとなり良かったです。

 

私のビザの場合ビザ取得後5年オランダに滞在できるのですがその条件の中に3年以内にオランダ語の試験に合格しなくてはいけないという内容がありました。

 

日本で紹介されるとき市民テストとも呼ばれる試験です。

 

オランダではinburgeringsexamと表現されています。

 

こちらの試験は今後変更されるという報道もありますが2019年12月16日現在は従来通りです。

 

2020になり新たな情報が公表されるといわれています。

 

物件探しと内装

 

2016年に物件を探し始めて現在の家に決まりました。

 

当時の家は新築でまだ完成の前に何度か家を見に行って建物が完成したのち内装を夫の家族に手伝ってもらいながら作業しました。

 

オランダの家は壁や床などを自分たちで内装します。

 

私たちの場合は賃貸なので作業が少なかったですがこだわる方は家を購入してから何か月もかけて内装をするそうです。

 

私も壁を白に塗ったのですが作業が思った以上に大変で筋肉痛になりました💦

 

夫の両親は過去に3回引っ越しているようで慣れた手つきでした。

 

内装もできてきて2017年の元旦にベッドで寝れた時本当に嬉しかったです。

 

3年目に入り家の内装も終わり落ち着いて生活ができるようになってきました。

 

節目を迎えた3年目

オランダ生活が3年目となり私の中で色々と変化を迎える年となりました。

 

2人暮らしが本格的にスタート

 

1つ目の節目は2人暮らしです。

 

2年目の最後に記載しましたが2人暮らしをしている家の内装が終わり2人暮らしが本格的にスタートしたのが3年目です。

 

日々の生活の中での役割分担や生活行動など共有しながらリズムをつかんでいきました。

 

料理は夫が好きなので私は手伝いで夫が作ります。

 

掃除や洗濯などの家事は私が日中に行います。

 

現在も行っている1つの行動としては献立を一週間分考えて週末に一緒に買い物をすることです。

 

献立を考えるのは大変ですが💦一週間分買い物できることで食費を管理しやすく毎日献立を考える必要がないので今でも活用しています。

 

家計簿をつけるのも日課にしました。

 

我が家の場合は夫がお金の管理をしていますが家計簿を書くことで固定費や変動費など毎月の必要な生活費が見える化でき貯金もしやすくなりました。

スポンサーリンク


 

 

オランダ語の試験に合格

 

2つ目の節目はオランダ語の試験に合格したことです。

 

2017年に入りオランダ語の学校へ通いながら教科書だけではなく試験対策の問題も解くようになりました。

 

そして私が受ける必要がある6つの試験に合格することができました。

 

私の試験に合格しなくてはいけない期限は2018年の6月までだったのですが余裕をもって受けられるように2017年にすべての試験を受けました。

 

私が受けたときとても混んでいて合格通知に約2か月もかかるという状況でしたが。。。

 

年内にすべての合格が確認され証明証書を受け取ることができました。

 

初めての一時帰国

 

3つ目の節目はオランダに来て初めての一時帰国です。

オランダに来てからビザの取得や試験への合格のために行動をしてきたので一時帰国前に試験に合格でき本当に嬉しかったです。

今までは夫が日本へ行く時は1人で飛行機に乗っていましたが今回2人で初めての飛行機でした。

一時帰国についてはより詳しく紹介しているブログがあります。

以下のリンクよりご覧いただけます。

 

3年という月日を経て日本に行けたことそしてオランダに住んだことによって新たな視点で日本を見ることができました。

家族や友達に会えたこと、日本食を食べれたこと、嬉しくてあっという間の一時帰国でした。

 

仕事を始めて

 

2017年の春より契約をしてもらい仕事を始めました。

この仕事の前から短期で仕事をしていましたが一時帰国までの期間で約8か月ほどでした。

夏の仕事が多かったので実際は半年ほどでした。

 

節目を多く迎えた3年目が過ぎ4年目となります。

やることを選択していった4年目

3年目の節目の中で色々始めたことや4年目となり学校へまた通い始めたことで1日のやることが定まってきました。

 

自分に合う生活スタイル

 

私は1日の中でたくさんの作業が苦手なので1日の中で必要な行動を選択していった時期でもあります。

1週間での行動として仕事以外は1日多くて3つくらいのことを予定に入れています。

例えば

午前中

・学校

午後

・家事

・オランダ語の勉強

・仕事

という感じです。

 

細かいことはもっと色々やっていたり実際には計画通りにいかないこともありますが💦

 

やることを入れすぎないよう意識しました。

 

行動と葛藤

 

私の中で試験が終わり仕事ができてボランティアもできるようになり落ち着いてきた生活の中でオランダ語の中級の勉強を始めました。

 

オランダ生活の中でオランダ語の初級だけではなく中級のないようも勉強することでより会話もできニュース番組や情報などの理解もできると感じるようになりました。

 

実際に短期の仕事をしていたころも今以上に勉強する必要があると感じました。

 

一方で英語をより勉強したほうが良いのではないかという考えや昔のクラスメイトからなぜまだ勉強しているの?と質問されることで自分がしている行動が正しいのか迷っていた時期でもあります。

 

今思うと自分で決めたことでありすべてを受け入れ自分ができる精一杯の行動をすればいいだけだったなと思います。

スポンサーリンク


 

 

ビザ更新の5年目

 

私自身5年目をむかえることができ本当に嬉しく思いました。

 

当時は長く感じたり短く感じたりの繰り返しの中で自分の選んだ道を進み行動して迷う中で5年目となります。

 

夫との結婚

 

5年目に入り3月に夫と結婚しました。

 

付き合ってから6年目の記念日に入籍できとても嬉しいです。

 

オランダに来てから同棲をしていたので特別驚くことはありませんが結婚生活の中でオランダの苗字は夫の苗字が記載され手紙などが届くので結婚を実感しています。

 

結婚は新たなスタートと同時に形にこだわらないことも意識しながら今までの楽しく幸せな生活をこれからも続けられたらと思います。

 

学校を止めて

 

5年目になり夏休み前に学校へ通い続けるか終えるかという選択があり約1年半オランダ語の中級を勉強していたのですが止める選択をしました。

 

理由は1つではないですが自分の中で教科書も練習問題用の教科書もすべて終わることができたことや日本への一時帰国やオランダに戻ってから何をするか考えたいという意識がありました。

 

夏休み前で学校の1年が終わるときだったので止めるタイミングとしても丁度良かったです。

 

学校に通わないことは不安な気持ちもありましたが行かない選択をしたことで新たな行動につながることができています。

 

新しい行動を始めて

 

学校を止めたという最後で記載した通り新しい行動ができるようになりました。

 

オランダ語の勉強に関連していますが
読書クラブとTaal cafe(タールカフェです)

読書クラブでは毎週1度集まって一緒に本を読みます。

 

ボランティアのオランダ人の方が一緒に本を読んでくれていて発音や話し方などのアドバイスをしてくれます。

 

オランダ語学習者が読めるような簡単な単語を使っている本などを紹介してくれて借りることができるのでありがたいです。

 

推理小説やオランダの習慣等ストーリーも楽しめています。

 

Taal cafeは直訳すると言語カフェという意味となります。

 

図書館の隣にあるカフェに集まってオランダ語学習者とボランティアの方とオランダ人の方でも参加したいと思う方が集まり毎月決められたテーマを話すイベントです。

 

決められたテーマにそって話したりゲームをしたりお互いにフリーで話す時間もありオランダ語のアウトプットには最適です。

 

私が参加している読書クラブの様子を動画で紹介しています!

オランダ生活の5年間を振り返って

今回は私がオランダ生活5年目を迎えたことで今までの5年間を振り返ってみました。

6年目を迎える中で今までの行動を継続しながら新たなチャレンジもしたいと思います!

 

個人相談始めました!

オランダ生活が2019年12月で5年目を迎えます。

その中で

1人1人に必要な情報をお届けしたくて始めました。

・オランダ生活、現在の経験

・国際恋愛・結婚

・オランダ語学習など

以上のことやオランダ生活を通した経験を通して

ご相談にお答えできたらと思います。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

個人相談はじめます!海外生活・国際恋愛と結婚・オランダ語について

 

オランダ情報発信しています!

オランダ生活の4年間をインタビューしてもらいました♡

note

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー|相宮康人@自由を愛する芸大卒Webマーケター🗽|note
今から約5年前の2014年12月11日、オランダ人の彼と過ごすため、ヨーロッパ・オランダに移住した日本人女性がいます。 現在は、オランダから日本に向けて、ブログを中心に現地の情報を発信をされているNahokoさんに、オランダ人の彼との出会い、オランダ移住までの道のり、オランダでの生活、今後の展望についてうかがいまし...

note

naho-smile|note
なほこです。 2014年12月11日よりオランダに住んでいます。 現在オランダの永住権を取得しました。 オランダの生活を通しての情報をお伝えできればと思います。オランダや海外生活の個人相談もしています。 個人へのカードリーディング始めました! よろしくお願いします!

パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA

ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja

インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/

タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo

過去のブログ

Nahoko's Blog!
nahoさんのブログです。最近の記事は「オランダゆったり生活 ブログ引越しのお知らせ!(画像あり)」です。

コメント

Copied title and URL