オランダのアフタヌーンティーを体験しました!


こんにちは。オランダに住むなほこです。

7月も下旬となりオランダならではの夏の日々を送っています。

今月最後の試験を受けて現在は結果待ちです。

試験や学校生活についてなどは改めて紹介できたらと思います。

オランダのアフタヌーンティー

今日は7月25日の火曜日に彼も休みが取れてオランダ語のレッスン後

2人でアフタヌーンティーを食べたことについて紹介します。

スコーンやケーキ、サンドイッチなどアフタヌーンティーの内容は各お店の個性もありどのお店にしようか迷うほどですね。

 

オランダのカフェでメニューを見るとアフタヌーンティーは

High tea(ハイ・ティー)と記載されています。

以下の紹介ではアフタヌーンティーのことをハイ・ティーと記載します。

私が行ったカフェは隣街のミドルブルグにある人気のカフェHoneypie(ハニーパイ)といいます。

ハニーパイはハイ・ティー以外でもケーキやスコーン

コーヒーやティーを楽しめてたくさんの種類のティーがあり選ぶのも楽しいです。

ハイ・ティーは予約が必要で2人名から予約ができます。

値段は1人20ユーロで日本円で約1人2600円です。

(1ユーロ130円の場合)

 

内容は飲み物とサンドイッチ、キッシュ、スコーン、フルーツ、ケーキが楽しめます。

時間は約2時間半でゆったりできます。

特徴としては1度に全て食べ物が出てくるのではなく3回に分けて順番に運ばれててくることです。

そして飲み物はポットで出てくるのはもちろん時間内でしたら好きなティーかコーヒーを選ぶことができます。

コーヒーもポットで出てきて2杯分飲めました。

たくさんの種類のティーを楽しめるのはとても魅力です。

 

入口で名前を伝えるとかわいいティーカップとお皿が用意されている席に案内してもらいました。

最初はお茶が決まっていましたが2杯目以降は好きなティーを選べました。

コーヒーも選べます。

コーヒーは別のカップで飲めるのでコーヒーの後にまたティーも飲むことができます。

初めにキッシュとサンドイッチがきました。

キッシュはホウレンソウが入っていました。

サンドイッチは3種類でクリームチーズやトマトとキュウリ、チキンが入っていていました。

キッシュもサンドイッチも美味しかったです!

次はスコーンとフルーツがきました。

シンプルなプレーンスコーンでしたがふわふわで美味しかったです。

フルーツも夏だからこそのフルーツでした!

最後はケーキとマフィンのようなリンゴパイがきました。

内容はキャラメルのケーキ、オレオのケーキ、ニンジンケーキ、レッドベルベットケーキとマフィンのような形のリンゴパイでした。

たくさんオランダのハイティーはボリュームもすごかったです。

もしすべて食べきれない場合は持ち帰りもできます。

初めてのハイ・ティーでしたが大満足でした(o^―^o)

 

お店情報

.Honeypie (ハニーパイ)

ホームページ  http://www.honeypie.eu/hightea.html

オープン時間と位置情報 http://www.honeypie.eu/contact.html

ハイ・ティーについて http://www.honeypie.eu/hightea.html

ミドルブルグにお越しの際はぜひハニーパイへ行ってみてください!

またオランダの暮らしやオランダ語について紹介できたらと思います。

 

オランダ情報配信しています!

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/
タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo
パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html
Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA
ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja
インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です