オランダ生活, お出かけ, お土産, 一時帰国について

2週間後は日本へ!私たちの一時帰国について♪

こんにちは!

オランダに住むなほこです。

今日は2週間後に一時帰国を迎える中で気持ちや

現在決まっているプランなどについて書きたいと思います。

 

私たちの一時帰国について

私たちの場合毎年一時帰国しているわけではなく

前回は2年前の2017年にしました。

この時は私にとって初めての一時帰国となりオランダに来てから3年ぶりの日本でした。

その時については別のブログで紹介できたらと思います!

(できるだけ早めにできたらと思います。。。)

今回はそこから2年がたち日本へ行きます。

スポンサーリンク


 

 

一時帰国の日程を決めるのは約1年前

なぜ決めるのが1年前という期間かといいますと

私と夫の場合は毎月の貯金として日本への一時帰国への資金をためて

日本へ行くからです。

予算の大半は滞在費用となります。

私たちの場合実家に滞在できないため民泊を予約しています。

1度の一時帰国ではできるだけ長く滞在を考えていることもあり

ホテルより民泊が安いためです。

特に民泊で長期期間滞在する場合早めの予約が必要となるため

予定調整は早めに行っています。

民泊はネットでのやり取りで鍵も電子ロックの場合も多く

とても便利です。

もちろん様々な滞在方法がありますので

ご自身にあった方法を選んでいただければと思います。

 

滞在期間について

2017年の一時帰国では約1か月の滞在でした。

今回は訳5週間の滞在となります。

最初の3週間は夫の家族も一緒となります。

夫と話して1か月での滞在では短いということになり

1週間延ばしました。

私自身は1週間以上の長期休暇を経験したことがなかったので

1か月でも長いのですが夫の中で日本での時間は特別であり

たくさんいけないからこそ1度の計画を大切にしています。

スポンサーリンク


 

プランについて

滞在拠点は東京となりますが日本の国内旅行も考えています。

民泊やホテルなどの予約、行きたいレストランの予約は既に済んでいます。

特に夫の家族と一緒に過ごす中で一緒に行きたいレストランやホテルについては

必要によって国際電話も使いました。

毎年3週間のバカンスを行きたい場所で過ごす夫の両親と

休暇を自由にできる弟が日本へ来てくれるので

少しでも楽しんでもらえたらと思っています。

最初に書いた1年前からの計画という理由にもなりますが

バカンスで行くレストランやホテルなど予算内の間で

美味しいところ、サービスが良いところを選ぶようにしています。

特に今回は初めての北海道や初めて食べる和牛、お寿司など

夫の家族にとて初体験も多いのでホテルやお店は慎重に選びました。

夫もレストランやホテルにこだわりたいほうなので2人で相談しながら決めました。

日程はエクセルに記入し予約しているレストランやいつどこに行くなどの予定も

ほぼ決まっています。

家族の顔合わせと結婚の報告会

今回は家族同士の初めての顔合わせと

私たちが結婚した報告会も帰国中にあります。

まず、私の家族と夫の家族で食事をします。

日を改めて

私の家族や親族と

夫の家族で食事をします。

帰国中で一番緊張するときとなりますが

楽しみたいと思います。

一時期帰国での国内旅行

今回は北海道と仙台に夫の家族と行く予定です。

その外にも鎌倉や横浜に行く予定です。

夫と2人となってからは広島、京都、大阪、静岡、に行く予定です。

行く場所については前回の一時帰国で行った場所と初めての場所があり

北海道は私自身も初めてなのでとても楽しみです。

一時帰国での荷物について

前回の一時帰国でも同じ方法を取ったのですが

帰りの便でスーツケースを1つ追加しています。

理由はお土産のスーツケースを確保するためです。

日本よりオランダへ送る方法もありますが

私たちの場合は予算を考えて追加でスーツケースを持っていくこととしました。

行きの便では大きなスーツケースに小さなスーツケースを入れていきます。

帰りはその小さなスーツケース内にもお土産を入れて持って帰ります。

日本で主に買う予定のもの

お土産も前回は初めての一時帰国ということもあり

感情でたくさん買ってしまったので。。。

今回は購入品のリストを作成しました。

私の場合日本で買うもので必須なのが靴と衣類です。

私は足のサイズが23センチなのでオランダですと子どもサイズです。

背も低く衣類も日本でのほうが自分のサイズが選びやすいです。

なので靴と衣類は必ず買うようにしています。

食材については調味料やお菓子、長期保存ができるものを中心に

考えています。

どうしても賞味期限が短いものは日本で楽しむようにしています。

新しくできたお店やお土産で人気のものをチェックして

事前にリストを作成しお店の名前とサイトを一覧で見れるようにしています。

最近ではお土産のおすすめサイトや動画での情報も多く

前回の一時帰国でも夫が動画から見つけていった場所もあります。

実際に行った場所や購入品についてはまた帰国後に紹介できればと思っています。

スポンサーリンク


一時帰国で大切にしていること

ここからは私が一時帰国をするときに大切にしていることを紹介します。

日本に住んでいるときは曖昧になっていたことでもあります。

家族、友達や恩師と会う時間

一時帰国をする中で家族、友達や恩師と会える時間も私にとってとても大切な時間となります。

家族との再会はとても楽しみである一方で緊張もあります。

けれど会えない時間が長かった分楽しみたいと思います。

友達や恩師は私の滞在期間が決まっている中で調整をしてもらい

時間を作ってもらうことは正直ためらいもありました。

日本での生活で休みを使うことの大切さについて私自身日本で生活していたときに感じていたからです。

それでも会いたいと思う気持ちを打ち明けて時間を作ってもらえると

本当に感謝しかありません。

今回の滞在で会える時間を大切にしたいと思います。

オランダに生涯住むと決めてから

オランダ生活が日常となる中で日本への一時帰国は会いたい人に会えることや行きたい場所へ行って

食べたいものを食べる休暇の時間となります。

だからこそ時間をかけて計画していますし必要に応じて予約もします。

もちろんいってからの出来事は予想できず何かしら起こるかもしれません。

今回夫の家族がいるので夫の家族についても気にしてしまうと思います。

けれど

私が生まれ育った場所にまた行けるという喜びや感謝の気持ちは強いく思います。

オランダ生活を選んだ中でいつかは日本へ行けなくなる日が来るという漠然とした思いもあり

タイトルにあるように何も問題なければ今のところ生涯オランダに住むつもりだからです

だからこそ1度1度の一時帰国をより大切にしたいなと今回行く前に思います。

 

最後に

一時帰国は日本へ行くかどうかから始まり、日程、滞在期間、回数など個人により様々です。

私の場合夫と日程調整は必要なことや予算のことも考える必要はありますが

一緒に決めたからこその楽しさやワクワクがあります。

何を大切にするかや帰国後の行動なども

様々で考えるだけでも楽しくなります!

今回ブログで私の一時帰国の予定を改めて書いてみてより楽しみになりました♡

9月末からの一時帰国を楽しみたいと思います!

 

オランダ情報発信しています!

オランダ生活の4年間をインタビューしてもらいました♡

note

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー

https://note.mu/aimiya121/n/nce4f1bcfc5f7

note

https://note.mu/nahoko775

パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA

ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja

インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/

タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo

過去のブログ

https://ameblo.jp/ibunkakouryu/

 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)