『私に、魔法をかけて Disney Princess Rule』の書評を書いてみよう♪(チャプター1の内容です)

こんいちは!

オランダに住むなほこです。

今日はひらめきラジオでいただいたお題ブログ

本の書評を書いてみよう!に挑戦したいと思いブログを書いています!

前回は

『一緒に仕事がしたいと思える人と出会うために今できること』

というテーマでブログを書かせていただきました!

ブログはこちらです↓

一緒に仕事がしたいと思える人と出会うために今できること

 

では書評を書きます!

とは言っても。。。

書評など人生初めてで(´;ω;`)

ド新人の書評といいますか。。。

チャプター1のところでこの本を読んで勉強になりシェアしたいと思うところを紹介できればと思います。

素人の書評内容として読んでいただけると幸いです(^^;)

スポンサーリンク



 

 

 

私がこの本を選んだ理由

まず、私がこの本をなぜ選んだのかをお伝えします。

私自身ディズニープリンセスが好きということもありましたが、この本を読むことで自分が変われるかも!と思ったからです。

実際に内容を読んでいくと各チャプターで書かれていることはディズニープリンセスだからではなく

私たちにも実行でき変えることができる内容となっています。

魔法という言葉を見ると現実味がないかもしれませんが、だからこそ魅力を感じたのもあります。

オランダに移住する際に紙の本として何度も読みたいと思い持ってきた本です。

では早速チャプター1について紹介しています♪

自分を変えることができる!

 

本書のチャプター1では

素敵な自分に魔法をかける

という項目となっていて今日からでもできる行動や考え方が紹介されています。

では特に気になった内容を具体的に紹介します。

 

笑うことについて

チャプター1で最初に出てくるのが笑うです。

あたりまえと思うかもしれませんが、いつでもどこでも笑うって難しいなと思います。

だからこそ意識が大切になってきますね。

本書の中で

逆境にあるときこそ笑顔になれることが大切

と書かれています。

逆境とは

苦労の多い境遇。不運な境遇

goo国語辞書より

意味にもあるように笑顔になれるとは思えませんね。

ですが

どんな状況でも笑顔になることの大切さをを本書では伝えてくれています。

本書の笑うの内容の最後には

とてもじゃないけれど笑えないというつらい状況のときこそ、自分のために、笑顔を作ってあげたいですね。

と締めくくられています。

誰かのために笑顔を作っていた私は自分のための笑顔を作ることも意識するようになりました。

 

愚痴は上手にこぼすとは?

本を読み進んでいて愚痴は上手にこぼすという内容があり驚きました。

愚痴はネガティブなイメージがあったからです。

そもそも愚痴とは

言ってもしかたのないことを言って嘆くこと。

goo国語辞書より

という行為です。

まず、愚痴を言うことも必要という私にとってホッとする内容です。

本書のなかで印象的なのが

いう相手を選ぶことと、愚痴をいうばかりではなく、やるべきことをちきんとやることを忘れないで

と書かれているところです。

ただ愚痴をいうのではなく伝える相手との関係性を考えたり今やるべきことをやることで愚痴もいう暇がなくなってくるかもと思いました。

愚痴はただネガティブととらえるのではなく時には必要だからこそ上手にこぼすことを意識できたらと思います。

 

プライドとうまく付き合うとは?

チャプター1の中で特に気になった内容の最後がプライドとうまく付き合うという内容です。

愚痴は上手にこぼすと同様に私の中でプライドはネガティブなイメージが強かったので印象に残りました。

本書の中では

プライド=『自尊心』とは、自分を大切にするこころのこと。決して、自分の有意さを主張することではありません。

シンデレラのように、自分を大切にして、輝かせるためのプライドをもてたらいいですね!

と締めくくられています。

プライドを持つということは悪いことではないけれど、プライドによっては傲慢になったり自分を見失ってしまうこともあるかもしれません。

本書に書かれエイル自分を大切にして輝かせるためのプライドを持てることで自分の自信にもつながりやりたいことにチャレンジできるきっかけにもなるなと思います。

私自身プライドに対する悪いイメージが強かったのですが本書を読むことでプライドも大切だなと感じることができました。

スポンサーリンク



 

最後に

今回はひらめきラジオでいただいたお題ブログである本の書評を書いてみよう!に挑戦したいと思い

『私に、魔法をかけて Disney Princess Rule』の書評を書いてみよう♪(チャプター1の内容です)についての

ブログを書いてみました。

慣れないことだらけでまとまりもなく、チャプター1だけの内容で反省も多いですが、書いてみて自分自身勉強になりました。

この本を通して私自身の変化についても紹介できたらと思います。

『私に、魔法をかけて Disney Princess Rule』はアマゾンでもご購入していただけます!

リンクはこちらです→ 『私に、魔法をかけて Disney Princess Rule

 

オランダ情報発信しています!

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/

タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo

パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA

ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja

インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

過去のブログ

https://ameblo.jp/ibunkakouryu/

 

スポンサーリンク


はじめまして。2014年よりオランダに住んでいます。オランダ人の彼と2人暮らしです。ビザはパートナービザを取得しました。現在ライターの仕事とオランダ語を学ぶために学校へ通っています。オランダ情報の発信を通して多くの方のお役にたてたらとおもいます。よろしくお願いします!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。