大切なことに気づけた!オンラインのオランダ語のイベントに参加して

イベント参加

 

 

こんにちは!

 

オランダに住むなほこです。

 

前回のブログでは私がオランダ語の話すイベントに参加した時の様子や参加方法なども紹介しました!

 

 

今回は今年に入り対面おイベントが中止になってからのオンラインでのイベント参加やそこで悩んだからこそ気づけたことを紹介したいと思います!

 

スポンサーリンク



オンラインでのイベント実施のありがたさ

図書館のオランダ語のレッスンに通っていたのですがコロナの影響でレッスンが行われなくなったのです。

 

学校によってはオンラインも行われていますが私が通っているオランダ語のレッスンはオンラインの実施がありませんでした。

 

オランダ語を話すイベントや別に参加をしている読書クラブにも対面での開催が中止となりました。

 

その後オランダ語を話すイベント並びに読書クラブが5月ごろからオンラインで実施され夏の間も参加することができました。

 

夏休み期間中の実施は2つのイベントで異なりました。

 

2つのイベントがオンラインで実施してくれたことは本当に感謝です!

 

読書クラブについては別の記事で詳しく紹介したいと思います。

 

 

オンラインのイベントに参加してみて

オンラインはZOOMで行われたのですが実際の参加者は少なく対面の場合10名以上はいたのですがオンラインになってからはなんと2名だったんです!

 

ボランティアの方々の人数が3名で生徒側より多い状態でした。

 

Zoomの設定の難しさや学校なども休みだったのもあり様々な事情があったのかなと想像します。

 

毎回贅沢だなと思いながら会話をしていました。

 

対面と違い1人1人が話すことを聴きながら話すので発言をするタイミングも難しいと感じたのですがオランダ語を話せる機会がありとてもありがたかったです。

 

イベント内での会話はテーマに沿っていたり関連でのフリートークとなるため会話する人と聴く人に分かれることもあります。

 

私の場合は聴くことが多いのですが質問され自分の意見を言うこともあり自分の意見を伝える勉強にもなっています。

 

チャット機能を使用して単語の意味を書いてもらうなどもしました。

 

7月下旬からゼーランドを含むいくつかの地域は夏休みとなりました。

 

夏休み期間中は2週間に1度となりましたが本来休みにしても良い期間も実施してくださっていて感謝です!

 

なほこ
なほこ

オランダ語のレッスンも無い中で自習が苦手な私にとって本当に助かりました!

スポンサーリンク



 

1度オンラインの参加をやめようと思った

オンラインのイベントになってから参加人数が極端に少なくなり私のオランダ語と相手のオランダ語を比べてしまうことが多くありました。

 

週1度オランダ語の会話ができる素敵な機会だったのですが参加をやめようと思ったことがありました。

 

対面のときにミドルブルグの人数の多さや落ち着いて話がしたいなと思いミドルブルグに行かなくなっっていたのですがフリシゲンもやめようと思ったのです。

 

止めようと思った理由

オンラインのイベントに切り替わってから参加人数が極端に減り自分ともう1人の相手を比べてしまうことが増えたからです。

 

相手と自分を比べたときにそれをモチベーションにできたらよかったのですがただただ落ち込み相手に私がいることで迷惑が掛かっているのではないか。。。

 

このまま続けても意味がないのではないか。。。と思うようになりました。

 

なほこ
なほこ

1度思ってしまうと悪循環でどんどん落ち込んでいきました(汗)

スポンサーリンク



 

主催者さんに素直に伝えてみて

オランダ語を話すイベントがオンラインい切り替わってから参加するのが嫌になってきたのも事実です。

 

そこで主催者の方に自分にとってオランダ語を話すことや自分からアウトプットすることへの難しさを伝えました。

 

伝えてから主催さんから返事がきました。

 

その方は長年オランダ語学習者と関わっている方なので理解をしてくれながらも『オランダ語の会話が難しいだからこそオランダ語の話すイベントがあるのよ』と言ってもらいました。

 

そしてイベントに限らず多くの方から『話すことや失敗を恐れないでね』と言ってもらえたのです。

 

なほこ
なほこ

相手と比べてしまうことを言えなかったのは私の弱さだなと思います。。。

オランダ語を学ぶ理由を思い出せた

はじめはそれでも不安や怖さもあり1度イベントを休みました。

 

その後いただいた言葉を考えながら私自身がなぜオランダ語を学んでいるかをもう一度考えてみました。

 

私はオランダに住んで0からオランダ語を学び長年住むからこそよりオランダ語のレベルを上げたいと思ったのです。

 

その中でイベントにも参加しました。

 

誰かと比べて落ち込んでも辞める理由にはならないなと思ったのです。

 

今でも不安になったり落ち込んでしまうこともありますが今では比べるのではなく自分のオランダ語が上達できるように集中しています。

なほこ
なほこ

それでもたまに思ってしまうこともあります💦

スポンサーリンク



大切なことに気づけて

今回の経験は私にとって大切なことに気づけた経験となりました。

 

対面でのイベントが中止になる中でオンラインでのイベントに参加できたことだけでもどんなにありがたいことかを改めて思いました。

 

その中で止めようと思いながらも本来オランダ語を勉強している理由も思い出すこともできました。

 

オランダに来てから何もわからなかったからこそできていたことが分かるようになってきて自分でストップをかけていたことにも気づけました。

 

相手も比べてしまってもいいけれどまず自分のために続けようと思えたのは本当に大きなことでありイベント参加を止めなくてよかったと思います。

 

これからも自分のペーストはなりますがオランダ語を学びながら参加できるレッスンやイベントに参加したいともいます。

最後に

今回はオンラインでのオランダ語のイベントに参加をしての大切な気づきや止めようと思った時のことを紹介しました。

 

私の経験となりますがオランダ語の勉強はまず自分のためという意識と自分のペースというものが大切だなと思います。

 

オランダ語をこれから学ばれる方、すでに学ばれている方、ぜひご自身のペースで学ばれてみてくださいね!

 

『オランダ在住なほこがお届けする個人相談』

オランダ生活を続ける中で1人1人に必要な情報をお届けしたくて個人相談を始めました。

・オランダ生活、現在の経験

・国際恋愛・結婚

・オランダ語学習など

以上のことやオランダ生活を通した経験を通して

ご相談にお答えできたらと思います。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

個人相談はじめます!海外生活・国際恋愛と結婚・オランダ語について

 

オランダ情報発信しています!

オランダ生活の4年間をインタビューしてもらいました♡

note

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー|相宮康人@自由を愛する芸大卒Webマーケター🗽|note
今から約5年前の2014年12月11日、オランダ人の彼と過ごすため、ヨーロッパ・オランダに移住した日本人女性がいます。 現在は、オランダから日本に向けて、ブログを中心に現地の情報を発信をされているNahokoさんに、オランダ人の彼との出会い、オランダ移住までの道のり、オランダでの生活、今後の展望についてうかがいまし...

note

naho-smile|note
なほこです。 2014年12月11日よりオランダに住んでいます。 現在オランダの永住権を取得しました。 オランダの生活を通しての情報をお伝えできればと思います。オランダや海外生活の個人相談もしています。 個人へのカードリーディング始めました! よろしくお願いします!

パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA

ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja

インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/

タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo

過去のブログ

Nahoko's Blog!
nahoさんのブログです。最近の記事は「オランダゆったり生活 ブログ引越しのお知らせ!(画像あり)」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました