止めたら楽になりました!他人と比較しないきっかけと現在の意識

オランダ生活

 

こんにちは。
オランダに住むなほこです。

 

今日は私が日頃から意識している他人と比較をしないということについて比較を止めたきっかけや現在の意識についての内容です!

私の経験からくる意識の変化や現在の意識となりますので必ず誰しも当てはまるわけではありません。

ただ私自身がこの考えになって楽になったので書いてみたいと思い書いています。

スポンサーリンク


 

他人と比較をしていた頃

私自身最初から他人との比較をしていなかったわけではありません。

 

他人と比較してばかりでした。

 

特に小学校へ行ったころから高校生くらいまでは普段の服装(私服の学校だったので)や人気度、夏休みに行く場所や頭の良さなど比較してばかりでした。

 

比べてばかりで自分を下に見ていたので必要のないところでも『ごめんね』という言葉が口ぐせとなっていました。

 

このような意識だった私が変わったのは大学生になってからです。

スポンサーリンク


 

他人と比較を止めたきっかけ

私が他人との比較を止めたきっかけは大学生の時です。

 

大学生のころ成績や自分自身がやっていることでの比較を最初はしていたのですが苦しくなり比較を止めました。

 

とはいえ自分以外のことについては気になります。

 

そこで

 

比較ではなく相手の状況や結果を知って喜怒哀楽を感じて終えるという意識を始めました。

 

喜ばしいことであれば喜び悔しいときは悔しいと思うといったかんじです。

 

私が比較を止めることができた理由は成績や行動など自分と任を比較をしても意味がないと気づいたからです。

 

大学は人数を多くて学科も異なり私以上に勉強している人や成績が良いひともたくさんいました。

 

そこで例えば成績を自分と相手で比較しても意味がないことがわかったのです。

 

具体的には当時の私の目標が卒業であり比較をしても私の卒業は保証されないと気づけたことです。

 

成績が良いことはすごいことであり尊敬もしています。

 

けれどどんなに私と私より生成が良い人を比べて優位をつけても私の卒業は保証されません。

 

仮に首席という学科で1番良い成績を目指しているとしても首席になるための勉強が必要であってその人と比較をする必要はないのです。

 

このことに気づけてから成績だけではなくあらゆることで自分と他人を比較することを止めました。

 

感情は出ても意識はしてもそこで終わりです。

 

この意識はオランダに来てからも役立っています。

 

オランダに来てからも他人と比較をしない意識

 

オランダに移住してからも比較をしない意識をしています。

 

先程お伝えした通り喜怒哀楽や感情は出てもそこで終わります。

 

優位の意識はありません。

 

私はオランダに来てから他人と比較をしない難しいなとも思いました。

 

なぜならオランダに住むことで日本に住んでいた時よりも比較対象になるであろう内容が多いからです。

 

例えば

・ビザの種類(移住理由、移住歴、住まいなど)

・夫がオランダ人(夫の仕事、収入、容姿など)

・移住してからの出来事(仕事、試験合否、子育てある・なし など)

ここに書かれていないことでももっとあると思います。

 

つまり比較しようと思えばいくらでもできてしまうのです。

 

そして

 

オランダに住むと比較対象者は相手の人種も生い立ちも様々です。

 

なので比較を0にはできないと思います。

 

私自身オランダに住んで6年目で日本での経験も思い出しながらだんだん他人と比較しないようにまたなってきました。

 

そして比較をしてしまったことでの苦しさやネガティブな気持ちを知っているので比較をしないようにしています。

 

比較をしてしまってもいいけれどしないほうが楽だなという考えです。

 

実際の生活の中で私はストレスが少なく気分が良い時間を長く作るよう意識をしています。

 

その方法として他人と比較をしないことも選んでいます。

スポンサーリンク


 

 

自分との比較は上手にする

私は過去の自分と今の自分を比較をすることがあります。

 

理由は現在の自分の成長や変化を知るためです。

 

タイトルに上手にすると書いたのは過去の自分と現在の自分の比較の中で落ち込んでしまったりネガティブな感情やストレスが生まれないようにしていく必要があると思っているからです。

 

例えば私の場合日本で仕事をしていたころと現在の仕事の収入の差は明らかに日本での仕事の時のほうが高いです。

 

そこを比較してしまい現在の収入の低いことを落ち込んでしまってはあまり意味がありません。

 

もし当時と現在を比較して現在のほうが悪いという意識になってしまってもそこから変化を作り出せたり違う側面から良さを見つけることで過去と現在を比較する意味が出てくると思います。

 

そして必ずしも過去と現在を比較する必要はなく必要に応じて比較してみることをお勧めします。

 

他人と自分を比較しないことをこれからも大切にしたい

 

今回は私が普段意識している他人と自分を比較しないことについてブログを書きました。

 

先ほども書きましたが比較を0にすることは難しいです。

 

ただ私は比較をしないほうが楽であり気分が良いという理由で比較しないようにしています。

 

相手のことを感情で思って終わりです。

 

応援したい人は応援しますし苦手な人は苦手です。

 

すいごいと思う人はすごいと思います。

 

人間関係の中で様々な感情がでたり何かを共有することはあっても相手と自分の間に比較をして優位をつける必要はないと思っています。

 

私の今後の人生の中でも過去の比較経験は大切にしつつも今の意識で他人を比較はせず楽しく生活したいと思います。

 

『オランダ在住6年目がお答えする個人相談』

オランダ生活が6年目を迎えます。

その中で

1人1人に必要な情報をお届けしたくて個人相談を始めました。

・オランダ生活、現在の経験

・国際恋愛・結婚

・オランダ語学習など

以上のことやオランダ生活を通した経験を通して

ご相談にお答えできたらと思います。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。

個人相談はじめます!海外生活・国際恋愛と結婚・オランダ語について

 

オランダ情報発信しています!

オランダ生活の4年間をインタビューしてもらいました♡

note

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー

オランダ人彼氏と暮らすため欧州移住!日本人女性Nahokoさんインタビュー|相宮康人@自由を愛する芸大卒Webマーケター🗽|note
今から約5年前の2014年12月11日、オランダ人の彼と過ごすため、ヨーロッパ・オランダに移住した日本人女性がいます。 現在は、オランダから日本に向けて、ブログを中心に現地の情報を発信をされているNahokoさんに、オランダ人の彼との出会い、オランダ移住までの道のり、オランダでの生活、今後の展望についてうかがいまし...

note

naho-smile|note
なほこです。 2014年12月11日よりオランダに住んでいます。 現在オランダの永住権を取得しました。 オランダの生活を通しての情報をお伝えできればと思います。オランダや海外生活の個人相談もしています。 個人へのカードリーディング始めました! よろしくお願いします!

パートナービザ取得の流れ
http://ameblo.jp/ibunkakouryu/entry-11980119268.html

Youtube
https://www.youtube.com/channel/UC8lnRuXGEnN21w3wBS8NhCA

ツイッター
https://twitter.com/Naho62?lang=ja

インスタグラム
https://www.instagram.com/nahoko775/?hl=ja

THE RYUGAKU
http://ryugaku.ablogg.jp/user/895/

タビテツマガジン
https://magazine.tabitatsu.jp/articles/author/nahoko_endo

過去のブログ

Nahoko's Blog!
nahoさんのブログです。最近の記事は「オランダゆったり生活 ブログ引越しのお知らせ!(画像あり)」です。

コメント

Copied title and URL